トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

ウホホイ博士

Author:ウホホイ博士
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ブログランキング

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

人生とは他人に左右されるもの

潔い人ならば、自分でしでかしたことならば「自分のせい」と受け止めるという覚悟を持っているでしょう。それだけに自分が命がけで成し遂げたことであれば、自分でやったことと誇りに思うと思います。

でも人生は他人のやったことに大きな影響を受けるものです。時には理不尽と感じることも多いでしょうし、実際のところ不合理です。現実の世界ではそれが真実なのです。

シャープのこれまでの歴史を見た時に、今のような苦境を招いたのは明らかに経営者に大きな責任があります。もともと社内で従業員を競争させる文化のある会社で、社員同士が過酷な状況に置かれていました。しかし、その頂点に立つ人々は絶大な権力を手にし、強引な経営を進めました。

そして、会社を傾かせ、辞めましたが、他の企業の高いポストに就き、高い報酬を得ています。そんな経営者のために多くの従業員が解雇され、また残っている従業員も給与が下がり、不安に苛まれています。

一方、東芝の例を見ても虚しさを感じます。あれほどの大企業ですので、日本の有名大学を優秀な成績で卒業した人が多数入社しています。上司の厳しい要求に耐え、熾烈な出世競争を勝ち抜いて取締役になった人々も、強引な社長の指揮により、会社として不正会計という状況となります。

サラリーマン人生を振り返った時に、虚しさを感じる人も多いことでしょう。

自分の力で、自分の責任で生きていきたいと思う人もたくさんいらっしゃると思います。多くの人がこのように他人のしでかしたことに強い影響を受けざるを得ないのです。挫けず、前を向いて頑張るしかないですね。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。