トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

ウホホイ博士

Author:ウホホイ博士
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ブログランキング

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リストラされた人におすすめしたい本:カーネル・サンダースの教え 人生は何度でも勝負できる!

リストラされたことがありますか?

真面目に働いていても、良い仕事をしても、解雇されたり、自ら辞めなければならないことがあります。その悔しさは、そのような状況に追い込まれた人しかわからないのかもしれません。

私もそのような状況に追い込まれました。まるで自分のすべてを否定されたような気持になります。自分がそのような苦しみを味わっただけに、多くの企業で不祥事・業績不振などで人員削減する報道を聞くと、胸が痛みます。

しかし、落ち込んでいても事態は好転しません。たとえ他人のせいで自分が解雇されることになったとしても、自分のため、あるいは家族のために次に向かって歩み始めなければなりません。

新しいことに取り組むにはエネルギーが必要です。モチベーションを高め、必死に努力することで道が開けるのです。そして自分が納得できる程度に成功することで、初めて本当の意味で「恨み」を忘れることもできるでしょう。

そんな新たな門出に立つ人におすすめしたいのが「カーネル・サンダースの教え 人生は何度でも勝負できる! (単行本・ムック) / 中野明/著」です。




ケンタッキーフライドチキン(KFC)のカーネルサンダースは、日本ではかなり有名です。もしかしたら阪神が優勝した時に道頓堀に投げ込まれ、それ以来阪神が優勝から遠ざかることになった、いわゆる「カーネルサンダースの呪い」としてご存知の方も多いかもしれません。

そのカーネルサンダース氏は、小さな子供の頃から多くの職業を転々とし、その後、自分でお店を開き、いくつもの成功と失敗を繰り返してきました。そして60歳を過ぎてからほぼ無一文になり、それでもめげずにKFCのフランチャイズビジネスを始め、大富豪となりました。

世界中にKFCを広め、多くの人に愛されながら90歳でこの世を去りました。「人生は何度でも勝負できる!」という言葉に励まされる良書です。

また権力者が不正を行い、必死に働く従業員が大量に解雇される事例の多い昨今、カーネルサンダースの誠実なビジネスにも救われる気がします。やはり不誠実な行いをしてお金を儲けても、長続きしないですよね。

自分の人生を良い人生にしたいですね。

幸せな人生
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。