トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

ウホホイ博士

Author:ウホホイ博士
FC2ブログへようこそ!

最新記事

ブログランキング

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

革のiPhone6/6Sケース!どれがいい?

日本ではiPhoneのシェアが高く、多くの日本人がiPhoneを使っています。それでもほとんどの人がケース(カバー)を使っているため、電車に乗って多くの人がiPhoneを使っていても何だか違うスマホを使っているような印象を受けます。まずはiPhone本体よりもケース(カバー)が目に入るからでしょう。

iPhone6/6Sが発売されてからかなり時間が経ちました。そろそろ次のiPhoneが話題になっていますが、まだまだiPhone6/6Sを使い続ける方も多いでしょう。

そろそろケースが痛んできていませんか?

せっかくのおしゃれなiPhoneもケースがボロボロになっていると印象が悪いですね。ある程度は消耗品と割り切って使わないといけないのかもしれません。しかし、上質な革のケースを付ければ案外長持ちするかもしれません。なぜなら、革製品の場合、ある程度使い込んでの傷や変色は「味わい」として受け止められますので。

最先端の機器が伝統ある革に包まれているのもなんだか人間味があってよいですね。

革のiPhoneケースにもいろいろと種類があります。

例えばこんな美しい革のiPhoneケースもあります。鮮やかな手染めのグラデーションの革です。シームレスのツートンも芸術的です。

YUHAKU

YUHAKU(ユハク) 革のiPhoneケース

それでも他人と同じのではなく、自分でデザインしたオリジナルのiPhoneケースが欲しいという方。そんなiPhoneケースもあります。本革のiPhoneケースの各部分の色を指定するだけで、自分だけのオリジナルのiPhoneケースが作れます。

組み合わせのパターン数が多く、さらに名入れもできるので、実質的に自分だけのデザインになります。

YUHAKU

実際にデザインしたレビューはこちらです。
JOGGOでiPhone6ケースをデザインしてみました!

おしゃれでかっこいいiPhoneケースを楽しみましょう!
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。